Host Organization Committee

特別イベント

管楽器の共鳴 世界記録に挑戦

国際ロータリー3481及び3482地区のサックスチャリティー公演委員会は
2013年に発足し、今年で第7回目のチャリティーコンサートを開催致します。同時にロータリー国際大会は27年目を迎え、2021年6月には台湾で開催されます。今回は盛大に2021年6月12日11:00より15:00まで台北中正記念堂両庁院広場にて「台湾ロータリー 管楽器の共鳴 世界記録に挑戦」イベントとして開催されます。

台湾は貿易輸出国として知られ、サックスの製造はかつて世界の約50%を占めていた。近年台湾ではサックスを学ぶ者が増加し、サックス奏者の人口の比例は世界一である。

今回2021年に台湾で開催される国際大会開催の最大の焦点として、偉大なEnd Polio Nowの名を広めるのに絶好のタイミングであると確信している。台湾ロータリーの12地区でサックス奏者と他のサックス愛好者が一つになり、国際大会で世界最多のサックス演奏が世界記録イベントに挑戦することは 大変貴重な機会である。

どうぞ皆様、奮ってご参加頂き台湾のロータリアンに熱い声援を送って下さい。